また古過ぎるロンジンの時計修理!

By superstar, 2018年8月14日


 
 
 
 
 
動かないロンジンのふっるぅーーーいっ自動巻の腕時計の修理のご依頼🙇🏻
 
 
まずはいろいろと…
 
 
問題だらけで少し疲れてますよ😱
 
 
 
だっていきなり、文字盤の足を止めているネジが入ってない‼️‼️‼️‼️‼️
 
 えっ❓‼️
 
 
文字盤が上下に動きまくりじゃん‼️‼️‼️‼️‼️
 
 
 
そのネジは2箇所あるんですが、1箇所はねじじたいがなくて、もう1箇所は途中でネジが折れこんでて、そのままとか…
 
 
 
もー泣けてくるよ😭😭😭😭😭
 
 
 
まぁーとにかくバラしましょ😩
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
さらにさらに問題…😭
 
 
 
ありえないんだけども…  
 
 
テンプの穴石のところの、インカブロックのところ…
 
 
 
な、な、なんで❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓
 
 
と、すぐ声が出ちゃうほど‼️
 
 
なんか接着剤みたいのが、思いっきり😭
 
はっ❓ですよ、はっ❓
 
 
 
 
こんなん…動かないだろっ‼️
 
 
 
そこも接着剤とってみたものの、インカブロックのバネが合ってないのか…
 
まったく固定できない😭
 
だからって接着剤するかっ❓
 
 
 
 
 
もー初めてみる光景に呆れるどころか、笑っちゃいますね😆😆😆😆😆
 
さて… 
 
 
どーして直してこうか…
 
 
とにかくインカブロックのバネを探すところからか…
 
 
時間が掛かりそ…

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です